伊藤美誠、日本勢初の世界ランク2位へ…五輪決勝まで

スポンサーリンク

 卓球女子で東京五輪代表の伊藤美誠(19)=スターツ=が9日、カタールOPから成田空港に帰国した。水谷隼との混合ダブルスで優勝し、女子シングルスでは準優勝。準決勝では五輪女王の丁寧から圧巻のストレート勝ちを収め「すごく楽しかったし、流れがつかめて『今は何のプレーをやっても入りそうだな』って思いました。1点取られても気持ちが沈まず、自分らしく戦えたと思います」と振り返った。

 決勝は世界ランク1位の陳夢(中国)に敗れたが、今大会の結果により、4月発表の世界ランクでは初戦敗退した孫穎莎(中国)を抜き、現在の3位から2位に浮上する見通しだ。現行のランキング制度が始まった1991年以降、日本勢は伊藤と石川佳純、男子の張本智和の3位が最高。それ以前を含めても71年に1位だった小和田敏子以来、49年ぶりの快挙となる。

五輪のシード順が決まる7月まで2位以上をキープできれば、1番手の中国選手と決勝まで当たらない。1つ1つの勝利が、卓球競技初の金メダルへの確率を高めていく。

引用 : yahooニュース

世界2位は、別に驚くに当たらない!
もともと、素質では、中国勢以上!
ただ、虎の穴のチャイナ卓球養成所みたいな、尋常でない過酷な競争にさらされていなかっただけ・・。
それが、今は、石川や平野、早田、佐藤ら他の日本勢の力もチャイナ勢と大きな差がないほど底上げしていることも大きい!
今後も、他の選手との競争で切磋琢磨し、チャイナ勢など完膚なきまでに倒す日が必ず来る!と信じている・・。

【伊藤美誠、日本勢初の世界ランク2位へ…五輪決勝まで】のコメント

30代 女性 ★★★★★5
凄い、この時期に世界ランキング2位になると誰が想像しただろう。
五輪の決勝はカタールの決勝と同じカードになる可能性は高いと思う。陳夢は確かに強いが、何とか打破できる糸口を見つけて準備をして欲しい。
20代 男性 ★★★★★5
1位の陳夢(中国)が決勝の前に負けるって事は・・・ね~か
コツコツ頑張れば結果は良いところまで行くと思う
もしかしたら、金?メダルの可能性は十分あると思う
30代 女性 ★★★★★5
いや~卓球で世界ランク2位なんてこれは凄い快挙!!
美誠ちゃんの精神力の強さ、負けん気、戦う姿勢、ブレないハート・・・アスリートとして素晴らしい要素を持った人だね。
最近の若年層の子達は素晴らしい子が多いね。。

【伊藤美誠、日本勢初の世界ランク2位へ…五輪決勝まで】のその他コメント

 

名無しさん
17時間前
卓球史に残るすごい選手。
美誠スタイルは卓球界にパラダイムシフトを起こした。
まだまだ進化するしもっと上にいける。
名無しさん
15時間前
何の競技のどの選手にも、まさに今がピークって時期があって、少しでもタイムや成績が伸び悩むと、すぐに『もう、終わりか?』って叩かれる。だから、田村(谷)亮子や伊調馨、吉田沙保里みたいに、長きに渡ってトップに君臨してきた選手にはほんとに拍手を送りたい。伊藤選手も、数年前までは、まさか日本の選手が卓球でこんなに活躍する時代がくるなんて、ありえないことを今、私達にみせてくれている。それは本当にすごいこと。今後も是非、頑張っていってほしい。
名無しさん
15時間前
卓球での世界ランキング2位は凄い事です。
こうなると見据えるは、いよいよ五輪での金メダルだと思うのでどうなるかまだ不透明ですが、万全の準備をして臨んで欲しいと思います。
名無しさん
15時間前
たいしたもんだ。だが一位とはまだ力差が確実にあった。今は5回に1回勝てるかどうか。伸び代はこちらの方があるでしょう。夏の五輪は中止濃厚。延期ならば更にチャンス!
名無しさん
15時間前
器用で引き出しをたくさん持っている。だから相手に攻略されにくい選手だと思います。そして何よりメンタルが強く、勝つ事への執着心も人一倍あると思う。
相手を研究するのも、普段の練習も並大抵ではないのでは?と思います。
名無しさん
15時間前
伊藤美誠選手は油断はしてないと思うが、メディアの報道は甘い。中国の本当の強さを冷静に報道して下さい。それでこそ勝利の価値がわかる。
名無しさん
12時間前
二位では準決勝で中国選手と当たる。
一位なら決勝まで中国選手に当たらない。陳は昨年一年絶好調で、ほぼオリンピック出場確定であり、ワールドツアーの試合数少ないので伊藤が陳を抜き、一位になるというのは厳しい。
中国選手は一位の陳以外でシングル出場可能性は孫、王、劉と丁寧だが、今回の敗戦で丁寧はなくなり、劉は混合ダブルスに出る確率が高く、孫か王と予測する。孫、王とも伊藤は簡単に勝てる相手ではない。
三位でも準決勝で一位の陳とは当たらず、中国選手と当たるので変わりはない。但し二位の選手でも中国の場合オリンピックに出れない場合があり、伊藤がシード二番となる場合もある。
出場可能性のある4選手は伊藤以外の他国選手よりランキングが高く、伊藤が二位ならシード三番は確定で、準決勝で伊藤と当たる。
伊藤が更に実力をつけて中国選手二名を撃破して金メダルを取ることは不可能ではなく、それを期待したい。

 

タイトルとURLをコピーしました